「心写百景」

人は"何が見えるか"ではなく
"何を思うか"で風景を眺めるのではないか
と思う時があります。
山々を望まなくても
愛おしい風景は心の中にあります。
緑寂しい季節には
人の優しさが、温かく心を照らします。

Flower:Yuka Matsunaga / Photo:Kosuke Tamura / 2009